勉強のやる気がガンガン上がる動画

勉強の大敵。

 

いきなりやる気がなくなる

 

あなたも経験したことがあるかもしれません。受験勉強は苦痛との戦いと思う人も中にはいるかもしれません。 そんな人に少しでも役立つお話しをしたと思います。

 

『孫的行動力で勉強せよ』

 

中国語っぽいですが、『そんてきこうどうりょく』と勝手に命名します。孫とは、もちろん日本で一番有名なアニメキャラ孫悟空!
・・・ではなくて、ソフトバンク株式会社代表 孫正義(そんまさよし)さんのことです。メディアにもよく出ますよね。彼のエピソードについてはあまりにも有名ですが、あなたは知っていますか?

 

son

 

孫正義さんは、家族、友人の反対を押し切り、高校を中退し16歳で単身アメリカに留学しました。
しかし、教科書の内容は全て分かるから大学試験を受けさせろと校長に直談判します。

 

まあ、ここまででも、普通ではないかもしれませんが、もっと次がありえない!

『試験官!』

孫正義さんは、アメリカの大学検定試験の会場で、突然、手を上げて意見します。『私は、日本人なので、英語がよく分かりません。しかし、英語さえ分かれば、問題は解くことができる。だから辞書を使うことを認めてほしい。それと、辞書を使う分、時間がかかるから試験時間も延長してほしい。』

 

なんとも凄い男である。

 

結局、辞書持ち込みという特例で受験し合格。
結果、編入から2週間ほどで大学入学有資格者となり、せっかく入った高校を辞めてしまいました。このようなことは到底普通の人では思いもしないでしょう。本を読みながら歩き、学校までの移動時間は講義を録音したテープを聞き、教科書を読みながら食事をしていたといいます。そして、ホーリーネームズ大学に2年間通い、実業家になることを決め、カリフォルニア大学バークレー校に編入します。

 

そこで

 

『アルバイトする時間が勿体無いし、資金を貯めるには発明しかない。』と考え、1日5分だけ発明のことを考える時間をもうけ、夏休みを利用し帰国時にシャープに『音声機能付き他言語翻訳機』を持ち込み1億円を手に入れます。音声機能付き他言語翻訳機とは、いわゆる電子辞書です。その後の経歴は、省略しますがありえない人間だと思いましたか?

 

でも紛れもない実話です。

 

誰が聞いても、彼の経歴は凄すぎて、今から彼に追いつこうとは、普通の人は思いません。孫正義さんから何が学べるでしょうか?

 

『自分で決めたことは、やり遂げる!』

 

言葉で書くと、簡単なことのように思えますが、あなたはできますか?『今日から毎日、寝る前は英単語を100個覚えよう!』『受験が終わるまでは、ゲームはやめよう!』誰しもこういう決め事を一度は立てたことはないでしょうか?所詮は自分自身で決めたことだから、妥協が生まれ、いつかは
そんな決め事したことさえも忘れてしまいます。今日はやる気が起きないと言い訳してしまいがちになるんです。

 

でも、それは目標の立て方が浅いから。そしてやる気の源になるものをはっきりとした形で自分の中にイメージできていないからです。本気なら絶対に人は行動を起こします!断言します!!もちろん彼の全てを真似することはできません。『自分で決めたことは、やり遂げる!』全てにこれを突き通すのは難しいことだと思いますが、あなたの精神論の一部として、心の本棚にしまっておいてほしいと思います。

 

今日は、技と言うよりも、やる気についての精神論的なお話になってしまいましたが、
入学試験でも資格取得でも受験では精神力、つまりやる気の維持が一番大事だと私は思います。

 

でも、今日のところはこの動画でも見てテンションを無理やりでも上げてください。どうしてもやる気が出ない時に見る動画です。

 

やる気スイッチはオンになりましたか?

 

なんで行動しないのか?
なんでやる気がないと言い訳したくなるのか?

 

本気じゃないから以外理由はありません。

 

でも、時間かかるから・・・

 

まずは、明確な目標を立てる、
『試験に受かりたい』だけだったら勉強は長丁場持ちません。

 

benkyo

 

なんで、その資格を取りたいか、なんでその志望校に受かりたいかということが大事なのです。
今より昇進したいから?将来、いい会社に就職したいから?
それだけでもだめです。受験勉強でやる気を継続させるコツは、
具体的にイメージできないとだめなのです。

 

最後に、孫さんが、19歳の時に立てた「人生50年計画」を紹介します。

『20代で名乗りを上げ、

30代で軍資金を最低で1000億円貯め、

40代でひと勝負し、

50代で事業を完成させ、

60代で事業を後継者に引き継ぐ。』

ここまで目標を立てろ!といいませんが、
自分がなぜその志望校に行きたいのかは、真剣に考えてみてください。

 

今日のポイント!

 

孫的行動力の一部だけ意識しよう。
行動しない人は本気ではないだけ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。